読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるくるり ポタ日記

自転車に乗って何を感じる ~No bike No life~

苦しみで生きていると感じる / 朝練

0445に目覚ましが鳴るが、0453起床。どうしても目覚ましでスッと起きれない。


準備をサクッと終わらせ0516出発


よっしゃー、今日もいい天気。だけど、少し肌寒いな。木曽川を目指す。


練習場に向かうと、どんどん頭が嫌がる。いや、布団から出るときに頭が嫌がっていたな。でも、練習場についたらやるしかないやろ。


設定されたギアに入れてスタート


きつすぎる、、、きつくて呼吸は乱れ、鼓動が高鳴る。おお、苦しみながら生きてるやんけ。この状態から、もう1段階、さらに1段階踏み込んで苦しむ。


鼻水が垂れ、よだれと涙が出てる。苦しいんだけど、今日は嬉しい。


心地よい布団から出て、わざわざ自分を苦しめてる。こんな自分が愛おしく感じた。ええねん、変態で。34歳の今しかできないことだ。


耐えて耐えて耐えまくる。我慢するだけのシンプルな作業。


スピードを上がれば、空気抵抗が高まるから、負荷も上がる。空気を突き破るイメージかな。


朝からやりきった。1日24時間の中の数十分を耐えるだけ。この積み重ねが高みへ行く近道だ。


朝日に向かってガッツポーズ!



帰宅して朝ごはん

大盛りサラダ、納豆、鯖缶


年明けに84kgあった体重は、徐々に減り80kgをフラフラしている。夕方には79.3kgが見えた。


身長は184cm


クライマーの体型ではなく、ガッシリした体型


ツールド沖縄には76kgで挑みたい。軽い方が圧倒的に速く登れるから。速く登るのが好きだから。


体重はあるけど山が好き。登り道は、苦しみで自転車としっかり向き合える。その時は仕事を忘れられる、というか考えられない。


苦しみの後の心地よさは最高だ。







私のダイエットの方法


1食500kcalにすること

肉よりも魚を食べること

野菜をたくさん食べること

間食しないこと

炭酸水を毎日飲むこと

良質な糖質を得る

良質な脂を摂る

など


お菓子はほとんど食べません。スナック菓子やチョコレートは大好きだけど、12月以外は食べません。12月はオフだから、なんでも食べます。


アイスが食べたいなら、アイスのカロリーを朝と昼の食事から引いて食べます。


お酒が飲みたいなら、朝と昼ともに300kcalにします。


良質な糖質とは、パスタや白米です。ケーキ、ビスケット、シュークリームなど、美味しいものは溢れていますが、誕生日など特別な日以外、買いませんし食べません。


良質な脂とは、魚の不飽和脂肪酸や、オリーブオイル。焼肉は大好きだけど、これも特別な日以外食べません。


肉は主にささみ、鶏胸肉

余熱で火を通すとパサパサしませんから、美味しく食べることができます。


やってみると分かるけど、そんなに糖質を摂取しなくても、脂を摂取しなくても生きることができます。


まずは、空腹と仲良しになることです。お腹がグーと鳴ったら、食べます。


さらに、血糖値の上昇をコントロールします。空腹に甘いものをたくさん入れたら、血糖値の上昇を抑えるためにインスリンが出ます。


このインスリンは、細胞内に脂肪を蓄える働きをします。


だから、食べる順番が大切です。


野菜、肉や魚、炭水化物の順番です。


そんな感じで、緩やかに体重を減らしていきます。いきなり減らしても、不調を招いたり、ストレスが溜まります。


適度に自分を許しながら、食事をゆっくり食べます。



もうすぐ梅雨ですね。

自転車乗りには、もどかしい時期です。