読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるくるり ポタ日記

自転車に乗って何を感じる ~No bike No life~

平田クリテ9.29 C1 8位



時系列で。


今朝、というか金曜日の午後から体調が崩れ始め、急激かつ強烈な頭痛に襲われる。

金曜日、午後は頭痛で真っ直ぐ歩けなくて、土曜日は布団から出られず。時折くる頭痛で死ぬんじゃないかと思うぐらい、まじで。発熱38度一定で、嘔吐は何度も。

日曜の朝は峠を越えた感じ。



影響は少なからずあり、体調は60%で、自転車にはなんとか乗れる状態。

平田クリテはいつも楽しみにしているレースだからどうしても出たいと思い、0730出発。

もし悪くなったら帰ろうと思っていた。しばらくすると、偶然に前からネオさんが。

頑張れよ!

まあ嬉しかったです(^_^;)

これでやる気が出て、クリテには出ようと決めた。

アップして会場につくと、知り合いと話してミノルや若山さんのC2見たりして、時を待つ。


そして、C1スタート

ローリングスタートするまでの間に56さんから、頭は?と聞かれたので良くないです。と言った。

スタートすると二俣さんやら3、4人が逃げる。集団は追走せず、最大で20秒くらいまで差がひらく。5周回くらいそのまま。

その後吸収され、何度か逃げが試みられるが決定的なものはなかった。

今日は集団のスピードが遅い。牽制ばかりでペースが上がらない感じか。

56さんが先頭に出て逃げるのかと思ったがペースアップで、もっと前に来いや!と言っていた。

うーん、そう言いたくなるのも分かるような集団の雰囲気だった。誰も前に行こうとしないもんね。

集団は固まった状態で最終周を迎えようとするとき、エルドラドけんさんが逃げる。

それに二俣さんが乗っかる。自分は集団前方。

3コーナーを2番手くらいで抜け、そのまま4コーナー。

ぬっと56さんが現れ、スプリント!

反応してついてく!苦しいのは皆同じ!

すると、56さんがスッと右に避けスピードダウン。

まじか!こっからやな!

回しまくる!が、ラストスプリントする力がなく6人くらいに差され8位でゴール!

まあよくやったと自分を褒めた。


あの頭痛からこの結果は本当によくできた結果だった。


次は100%で行くからな。





レース後、応援してくれた人と話する。くましんしさんとの会話が印象的だった。

「いやー、勝つかもしれない選手を応援できる幸せ。見てて楽しかった。」

ホント嬉しかったです。そのうち期待に応えたいです。そのうちっていつやねんと言われそうですが。


おこがましい話ですが、走りを見てもらって楽しんでもらえたら1番嬉しいです。ビールでも飲んでね。

だから、そういう動きあるレースに対応できるように淡々とトレーニングして、逃げやスプリントに対応出来るカラダにしたい。

そのためにもJonnyトレーニングだ。


まあ苦しいけど、自転車が好きという気持ちは大事にしたい。