読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるくるり ポタ日記

自転車に乗って何を感じる ~No bike No life~

【九州ツーリング】行こうと思った経緯

なぜ、九州ツーリングに行こうと思ったのか、その経緯をつらつらと書いてみようと思います。

 

 

 

2017年が始まって、ジョニートレーニングを開始したとき、また腰に痛みが出始めた。

 

張りなどの違和感は年を通じて広がっていき、ストレッチや接骨院に通っていても、なかなか改善されなかった。

 

そんなとき、今年のレースはどうしようかと考えた。よき相談相手でもある嫁にも聞いてみた。

 

そもそもレースに出る目的はなんだっけ?

なんのために自転車に乗ってるんだっけ?

自転車の目標ってなんだっけ?

 

会話の中で様々な考えが浮かんできた。自分の考えを話すと色んな気づきがあった。

 

ツールド沖縄の完走って、そんなに大事?

不調でも完走できてるじゃん。

毎年走ることが大事?

毎年走ることにこだわりはない。

 

そもそも自転車を続けてこられたのは、知らない土地に知らない風景を見に行きたいと思っていたから。また、仲間のおかげで自転車をより楽しむことができたからだと思う。

 

自転車を楽しむための手段としてレースがあるだけ。ポタリングやサイクリングもそう。

 

自分の中で考えをまとめて、ツールド沖縄に行く費用と時間を、知らない土地へでかけることに投資してみようと思った。

 

レースじゃなく、旅に出て、それからまた考えてみればいい。これからも自転車を続けるために旅に出るのだ。

 

家族に協力してもらって、旅に出ることとしました。

 

 

 

 

 

実は当初、四国と九州のどちらへ行こうか迷っていた。四国へ行くならしまなみ海道とうどん県と高知県をセットにしたい。

 

けれど、何度も行ったことがあるから(しまなみ海道を除く)、時間的制約で、今後行くのが難しいであろう九州に行こうと思った。

 

行き先は決まった。じゃあ、どうやって行こうか?飛行機、新幹線、フェリー?

 

朝の通勤電車の中で、ひとつの広告に目がとまった。

 

f:id:dringo526:20170316133503j:image

 

徒歩(実際は徒歩ではないけど)周遊プランで8,280円!!

 

 

うおおおぉぉー!

 

 

これだ!と思った。九州へ行くのにネックとなっていたのは交通費。交通費をどのように節約するかだった。これで解決した。

 

 

これなら四国へ行く予算と大きく変わらず、九州ツーリングができるぞ。あとは安い民宿を見つけるだけ。

 

 

天候などを考慮して行くのを決めたのが、3月11日土曜日。出発日は3月16日木曜日。宿やフェリーの予約はギリギリだった。物事を決めるのが遅いと損をするw

 

それから、金券ショップで帰りのアーバンライナーの切符と行きの切符を購入した。(大阪までの昼得きっぷってあるの知らんかった)

 

今回はドイターのリュックは背負わずに、バイクパッキングにチャレンジ。オルトルーブLとアピデュラ フレームバッグを導入した。ダンシングがやりにくくなるかもしれないというのは杞憂でした。

 

 

2015年夏に自走で輪島へ行ったときに、リュックはもう嫌だなと思った。背中が汗でベタベタになって、リュックの中身も汗でベタベタ。しかも、後半はリュックが邪魔で走りにくかった。身体に負担がかかっていたんだろうな。

 

 

旅に出て新しい自分を見つけるつもりはない。現在の自分の足元をきちんと確認するために、飛び出してみようと思ったのです。

 

 

きっかけとして大きく影響したのは、やっぱり嫁さんの言葉でした。

 

 

ツールド沖縄って、毎年出なきゃいけないの?

 

 

その費用と時間を、別のことに使ってみたら?