くるくるり ポタ日記

自転車に乗って何を感じる ~No bike No life~

5月が終わる

5月 お酒を飲まなかった日 19日間

 

ゴールデンウィークは、ほとんど飲まずに過ごすことができた。飲みたい気持ちにならなかったな。

 

飲むことよりも、朝に快適に目覚めることのほうが気持ちいい。たまに夕飯を食べ過ぎてしまって、朝お腹が空いていないことがチラホラ。

 

朝に目が覚めて、お腹が空いていると朝ごはんが素晴らしく美味しい。朝からジョニートレーニングすると、なおさら美味しいです。

 

夕飯は食べ過ぎず、眠る前にストレッチなどのリラックスタイムをきちんと作っていくことが大事。

 

良い習慣は継続が難しく、悪い習慣は継続が容易。

 

まだまだ自分には甘いところがあるけれど、きちんと自分を律していこうと思います。

 

 

〜〜〜〜〜

 

5月については、大きな仕事の山場があったけれど、優秀な上司や立派な成長を遂げた後輩くんのおかげで無事に完了することができた。

 

自分の周りには賢い人が集まる傾向が、最近特に強い。というか、仕事上、良好な関係を築ける人は賢い人が多い。これは先輩についても、後輩についても同じ。

 

自分のいう賢い人、というのはきちんと礼儀礼節をわきまえていて、客観的に物事を考えて発言、行動してブレない人のこと。

 

自分もそうなりたいと思う。立派な先生がたくさん近くにいることについて、恵まれた環境だと思う。

 

5月は残業することもあったけれど、家のことは嫁さんにやってもらっていたので、助けられました。少しは家事などでお返ししないとな。週末は予定がなければ、自転車で走らせてもらっているし。

 

〜〜〜〜〜

 

5月のトレーニング強度について、ガツンと上げすぎた?のか、最近、全然疲れがとれない。

 

アウターを踏む気にもならず、30km/hを出すのが精一杯な日があった。

 

もう原因不明です。とにかく、たくさん眠るようにしたら、少し回復してきたけれど。疲れたときには眠るのが一番よく効く。

 

6月になったら駐車場TTをやってみて、自分の調子を測ってみよう。それでタイムが落ちていれば、トレーニングのやり方に問題があるかもしれない。

 

月毎に、自分の調子を測るのに二ノ瀬TTや駐車場TTを継続してやっていかないとな。

 

とりあえず、昨年と比べると気持ちは安定している。

 

こないだ、実家の母親と話することがあって言われた一言。

 

 

 

 

「なんでも、長い目で見なあかんで。」

 

 

 

 

これを聞いて、目先のメリットや利益ばかり気にしていたらあかんよな、と思った。

 

娘の教育についてもそうだ。

 

できないからといって叱りつけないこと。子どもなんだから、すぐにできるようになるわけではない。いずれできるようになるさ、と思うくらいでちょうどいいんだろう。

 

仕事についても、自転車のトレーニングについても、関係する深い言葉だった。

 

 

 

また、どこかで実家に帰ろう。

その時は、また自走で大阪かな。

広告を非表示にする