読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるくるり ポタ日記

自転車に乗って何を感じる ~No bike No life~

【九州ツーリング】3日目 その2 人吉〜指宿〜鹿児島

 

 

玉手箱温泉から指宿駅まで、自転車で20分くらい。

 

 

f:id:dringo526:20170320165910j:image 

指宿駅到着。早速、輪行準備。

 

 

 

f:id:dringo526:20170320165927j:image
輪行準備完了。少しずつではあるけれど、輪行経験値が上がっていることを実感する。


駅の構内の売店を物色する。何かつまめる物ありますか、と売店のおっちゃんに聞くとさつま揚げを勧めらたけど、それは夜のお楽しみにするとして、焼きかるかん、というお菓子をゲットする

 

 

f:id:dringo526:20170320165942j:image

これは美味しかった!しっとりとしたカステラみたい。

 

 

f:id:dringo526:20170320165955j:image
しばらくしたら列車が入ってきた。

 

 

車内は徐々に地元の人で埋め尽くされていく。女子高生であろう子たちが、方言の入り混じった言葉で先輩となんたらという話をしていた。どこにでもある風景だ。

 

 

その後に乗車してきたヤンチャそうな若者2人組は、目的の駅で降りる時、方言混じりで、オレ財布ない!ヤバイ!忘れたかも?と言う。いや、オレに渡したやんけ!ともう1人の若者がツッコミを入れる。どこにでもある風景ではない。ちょっと面白かったw

 


無事に鹿児島中央に到着して本日のお宿へ。

お宿の奥さんと話をする。地元スーパーを見るのがマイブームなので位置を確認。ついでに桜島の動向を確認すると、最近は噴火していないとのこと。火山灰がひどい時には傘を差すらしい。

 


地元スーパーで家族へのお土産を物色するけど特になし。きびなごのお刺身698円が300円に値引きされていたので、夜食用に購入。

 

 

f:id:dringo526:20170320170113j:image

これぐらいコンパクトな部屋が好きだ。入った瞬間に気に入った。

 

 


さあ、夜の繁華街 天文館へ。

 

 

f:id:dringo526:20170320170127j:image
路面電車が走っている。地元の大阪では天王寺からチンチン電車が走っているから、真新しさは感じないけど、懐かしさはあった。熊本でも路面電車が走っていたなあ。

 

 

 

まずは、一軒目。

f:id:dringo526:20170320170143j:image

 

f:id:dringo526:20170320170155j:image

とりあえずビールをいただきます!いやー、もうね!言葉にならないくらい美味しい!

 

 

f:id:dringo526:20170320170216j:image

地鶏の炙り刺し。
これは、噛めば噛むほどお肉の甘みが出てきて、あとから香ばしさがやってくる一品。とても美味しゅうございました。

 

 

f:id:dringo526:20170320170232j:image
黒豚ステーキ。
とにかく盛り付けが美しい。器も美しい。
豚の脂に甘みがあって、お肉もジューシー。こちらも、とても美味しゅうございました。


鹿児島に来たら芋焼酎。ということで、桜島をお湯割でいただいく。芋焼酎を語れるほど飲んではいませんが、美味しかったことは間違いありません。


お客さんは自分と、地元の2人組の方だけだったので、ゆったりと過ごせた。いやー、良い時間を過ごせました。


それから2軒目は雰囲気を変えて、立飲み屋 竿どん。

f:id:dringo526:20170320170258j:image

店内にいるお姉さんに、甘い芋焼酎のオススメをお願いする。

 

 

f:id:dringo526:20170320170351j:image

芋焼酎 種子島 甘露
甘い!芋の香りと甘みが口いっぱいに広がった。これ好きだなー。あとは、揚げたてのさつま揚げをいただきました。

 

3軒目は、いわし料理をいただける おはしというお店。

f:id:dringo526:20170320170407j:image

つきだしは、とろろめかぶ。

芋焼酎 小鶴を水割りでいただきました。

 

 

f:id:dringo526:20170320170420j:image

いわしのお刺身。
もうね、素人でもわかります。鮮度バツグンです。いわしに脂がのっていて、大変美味でした。


この時点で、結構お腹いっぱいだったけれど、普段やらない締めのラーメンに向かう。


ラーメンのり一へ。

 

 

f:id:dringo526:20170320170436j:image
あっさりしていて、ウマー!胃袋が温まるー!

これで500円。

とんこつラーメンが主流となる中、昭和の時からずっとこの塩ラーメンらしい。コショウが効いていて、とても美味しかったな。これならおかわりできた。


道ではスーツを決め込んだ男たちが立ち並び、呼びこみをしている。お店の前から話かけられるだけ。暗黙のルールみたいなのがあるんかな。大阪の時の方が、よっぽどえげつなかった。


夜の繁華街の雰囲気も楽しめたし、お宿に戻ることとした。

 

 

f:id:dringo526:20170320170457j:image

夜食は、きびなごのお刺身。
いやー、大量です。

 

 

もうお腹いっぱいです。これだけ食べてもカロリー消費はマイナスという計算結果。

 


今日も濃密な一日だった。
今日という日に感謝して、布団へ倒れこむ。
おやすみ。

 


走行距離138.41km
獲得標高862m

f:id:dringo526:20170326095101p:image