読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるくるり ポタ日記

自転車に乗って何を感じる ~No bike No life~

近況報告

おおう!2月の更新から1ヵ月が経ってしまった。元気にやっております、dringoです。

 

 

 

2月11日、朝早い土曜日に愛犬がこの世を去った。家族全員で最期まで見守ることができたから、悔いはない。むしろ、今までもっと愛情を注いであげればよかった。

 

やってあげたことより、やってあげなかったことの後悔の方が大きい。悲しみに暮れていた訳ではありませんが、、、やっぱり、10年一緒に過ごした家族が居なくなるのは寂しいもんです。

 

そんな感じで2月の半ばが過ぎて、駅伝レースを迎えた。このレースでは1区の約8kmを走り、なんとか1km4分を切って、3分58秒でゴール。32分くらいだったかな。12月から走りこんで、よくできたもんだなと思う。

 

 

身体のこと。

腰の調子が良くない。日常生活にも影響しているのは否めない。走っていると腰に痛みが出るのでジョニーさんに相談したら、サドル高さが750mmから740mmに変わった。これがよかったのか、大分ラクーになりました。しかも、回しやすくなった。

 

 

 

仕事のこと。

周りの人に支えられて、なんとか平穏にやっている。自分の仕事だけでなく、後輩の仕事もきちんと見れるようになるためのステップがあった。自分が仕事を始めたときに、どんな風に接して欲しかったか、どんな言葉でどんな助けが欲しかったか。そんなことを思い出しながら、関わるようにしている。

 

 

 

自転車レースのこと。

最近、なんのためにレースを走るのか考えている。本当に勝ちたいと思っている?腰痛が日常生活に影響を及ぼしているなら、しばらく様子を見るべきではないだろうか。トレーニングして、何がしたい?治したいなら、きちんと自転車から離れるべきではないか。

 

 

自転車に関する目標のこと。

目標が定まっていないというのが正直なところ。今年はツールド沖縄を走らないかもしれない。調子が悪いなかでも、ツールド沖縄を完走できることは分かった。じゃあ、順位を上げることを目標とするなら、今のやり方じゃあ駄目。完走するなら今までどおりでいい。今より上に行くなら、もっと我慢したり苦しんだりしなきゃいけない。その覚悟があるか?平田クリテで、もう一度勝ちたい。

 

 

嫁とも自転車のことで色々話をした。

かなり苦言を呈された。まあ、家族との時間を削ってトレーニングしている割に、結果が伴っていないんじゃないかということ。

しっかりトレーニングしている、、、それは自分レベルでしょと。ジョニートレーニングで苦しんでいる。それも自分レベルでしょと。

 

 

もっと苦しいところまで行けるのに行ってなかったり、我慢できるのにしていなかったり。そんなのが多々あるんじゃないのと。

 

 

言われてみれば確かに、、、そう!そう確かに!!と思ってしまった時点で、きっとそうなんだろう、、、

 

 

 

なんで自転車を始めたんだろう?