読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるくるり ポタ日記

自転車に乗って何を感じる ~No bike No life~

失う前に気づくこと

失わないと気づかないことが多い。


例えば、健康


自分の場合だけど、今年は蜂に刺さされて病院のベッドで、きっちり管理されたけど、あれは1日で飽きた。


過去にも入院した記憶はあるけど、何もやることがなかった記憶がある。


あれは、自分としてはキツイ


いかに健康でいることが、ありがたいか。健康でいることの価値。健康のために、どのように過ごすか。健康とは何か。


自分の中で、しっかりと考え、実行しないといけない。


他にも自転車がなくなったら、生活にハリがなくなりそうだ。


こないだ自転車を始めて得たもの、失ったものを箇条書きにしてみた。そうしたら得たものの方が多くて圧倒的に価値を得ていると分かった。自転車仲間、仲間との共感、規則正しい生活、飲酒量の低下など。


逆に失ったものは、歯とか、、、(笑)


まあいいや


だから、あれも欲しいこれも欲しいと欲を出すんじゃなくて、現在感謝。


今で十分やろ?という気持ち。


たまには、感謝の気持ちで1日を過ごしたい。


仕事で嫌なことがあった、、、


仕事してるから、嫌なこともあるんやん。会社が倒産して、仕事をしていなかった時期、収入がなくて、ローンがあって、娘の育児費用がかかった時期。


それと比べてどうよ、と自分に問いかけると、それぐらい許容範囲やんと。


前職で苦労した20代。帰りは深夜。睡眠時間は3時間くらいで5年間。さらに、休日対応あり。ノルマがクリアーできなければ上司から問い詰められる。


それを乗り越えてきたんだから、たいそうな問題に直面しても、乗り越えられる自信がある。

 

失う前に気づくこと


概ね、大切なことは目に見えないものだから、物に惑わされないことだな。


柔軟性のある心を持っていたい。