読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるくるり ポタ日記

自転車に乗って何を感じる ~No bike No life~

揖斐高原からの鳥越峠181km

前日2300就寝、0400起床


まだ寝ていたいけど、今日は久しぶりにぼんさんと走る約束をしたので身体をたたき起こす。


うお、、、身体が重い。疲労感が出てきている。まあ、今日はサイクリングだからいいかと思ったのが甘かった。


0530墨俣城


f:id:dringo526:20150507180635j:plain


めちゃくちゃ久しぶりに来たなー。ぼんさんと合流。

おー、元気そうでなによりでした。

ゴリゴリ踏んでいくスタイルは変わらずでしたね。


まずは揖斐高原へ。


堤防は先頭固定。32くらいで牽く。会話ができる程度にして、おしゃべりしながら。


登りは、、、なんか身体が重い。しかも、心拍が全然上がらない。まあ、いいか。今日はサイクリングだからと思っていたら、ぼんさんが良いペースで上げていく。おいおいw


身体が軽いぼんさんは登りが軽快だ。自分は真逆。疲労も重なってか、きつい。


きついよ、って言ってるのに信じてくれないぼんさん。またまたー、とか言われたし。


そんなやりとりを交わしながら、揖斐高原への登りをクリアー。まだ朝の8時くらいにこんなとこにいるなんて不思議。


f:id:dringo526:20150508085551j:plain


下ってから、登り返して日坂坂峠。ダンシングを多用しながら進んでいく。ぼんさん、もうちょいペース落としてって言ったのにー。


道の駅夜叉ケ池でドリンク休憩。ここで帰るのもアリかなと思ったけど、ぼんさんの一言で鳥越峠に向かうことに。この時点で登りはお腹いっぱいの状態に。


サラダパン食べたことないんだよねー


とぼんさんが言ったから、チャンス!!と思い、鳥越峠やめて木之本へ行きますか?と聞いたら、、、


えっ、鳥越行ってからサラダパンでしょと、、、


いやいや、ついていけませんからw


時間的な制約を考慮してもらい、鳥越峠の制覇だけに絞ることに。よかったー


鳥越峠


勾配は一時的にきつくなるものの、6%くらいがダラダラ続く。

長い道のりだった。峠付近は雪のため自転車でも通行は難しかった。まあ、いい景色が見れてよかったかな。


f:id:dringo526:20150508114109j:plain


こんなウネウネ道を登ってきたのね。久しぶりにきたけど、まあ十分です。 


帰りはぼんさんトレインに乗って、墨俣城まで。一度も前を牽かずツキイチで。

まあ、踏む踏むでゴリゴリ行きましたね。スピードに乗って、向かい風を切り裂いていました。

いやー、元気そうでなによりでした。


久しぶりの再会ツーリングは楽しかったな。今度はサラダパン目掛けて行きましょう。



〜〜〜〜〜


帰宅は1330


今日は家族がいる。自分でサラダ丼を作って食べる。山芋が美味い。


15時に昨日のナガイスポーツへ。


おばちゃん、、、と言っても、相当体型がしっかりしているおばちゃん。


会話しながら調整しながら、ある品物を作成してもらいました。嫁も同行したんだけど、自分のも欲しいななんて言ってました。


これで何が変わるか。楽しみだ。


夜は炭焼きコンロを出して、自宅バーベキュー。この時期じゃないと、虫が多いから。

気持ちいい風が吹いていて、ちょうど良かった。

娘には、こんな思い出をたくさん積んでもらいたい。

できるかぎり、自分も関わって思い出作りに励もう。


今夜はビール!ビール!ビール!

飲みまくるぞ!