読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるくるり ポタ日記

自転車に乗って何を感じる ~No bike No life~

水曜日 木曜日

15日水曜日


朝起きると路面が濡れている。ベランダから見える空は明るいけど、xrainを見ると降ってきそう。

今日はローラーにしよう。

起きていつも通り準備して、ジョニートレーニングメニュー通りに実行。

途中でやめたくなるけど、頭が嫌がっているだけで、できる!と思いこむ。

そしたらやっぱりできた。

今日はきつかった。178拍が見えた。


仕事に向かう途中でいつも思う。苦しいのは一瞬だけで、今歩いているこの時は、当たり前だけど苦しくない。今日も、あの一瞬を頑張れてよかったと思える。


身体にストレスを与えるから強くなる。楽なことばかりじゃあ、楽なことに慣れる身体になる。

だから、トレーニング中はストレスという水を与えているんだと思うようにした。

夜は少しだけ娘に夕飯を作って、その間に筋トレという宿題をやる。

娘も宿題をやる。

パパの宿題はこれやで!と言うと、娘はふーんと言っていた。




16日木曜日

朝から天気がいい。けれど、気温が低くて寒い。よかった、ウィンドブレーカーを羽織ってきて。

足を回すと身体が温まるんだけど、温まるまでの辛抱だ。

練習場でトレーニング。

毎日毎日、地味なトレーニングの繰り返し。誰も見ていないし、誰にアピールするつもりもない。

ただ、朝起きて自転車に乗るのが好きだから乗っているだけ。逆に乗らないとなんだか気持ち悪い。習慣になっているんだろうな。

気持ちよく汗をかいて、いつものダンプカーのおっちゃんに挨拶をする。

追い越しざまには、大きく避けてくれるからありがたい。

帰宅してシャワーを浴びて出勤。

トレーニングも仕事もきちんとできると、1日を大切に過ごした実感が生まれる。


ジョニーさんがいつも言う、、、

トレーニングで疲れても、仕事に行って働くこと。そうすれば1日の価値が高くなるね!と。


よっぽどの体調不良でなければ、しっかりと仕事に行きたいと思う今日この頃。

なんだか自分も変わってきたなあ。


f:id:ringo526:20150417094616j:image:h320



written by iHatenaSync