読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるくるり ポタ日記

自転車に乗って何を感じる ~No bike No life~

朝ローラー

0515に目覚ましが鳴るが0530起床。二度寝ができるのは今のうちだけ。夢で甘いものをたらふく食べる夢をみた。潜在意識は甘いものを欲しがっているんだろうか。


トイレに行って、0600ローラースタート


この時期ならではの、ジョニートレーニング


玄関を開けた瞬間の冷気がハンパなく冷たかった。温まりたいから足を回す。レーパン、長袖インナー、タオルを頭に巻いて。


今日は回した瞬間に分かったけど、全然かかりません。維持するのがきつくてしょうがなかった。でも、自転車に乗っている時間が好きだからやめなかった。


終わってみれば、下は汗の海。朝から汗をかくと気持ちいい。


セラSMPダイナミックのテストサドルを2mm前に出した。ジョニーさんはもとのままがいいよーと言っていたけど、確かにそうかも。


ペダリングでサドルの先端が内腿に触れる。


しばらく試してみよう。なんでも試してみる。失敗もたくさん経験する。



~~~~~

失敗して叱られたことは20代の頃はたくさんあった。人間性を否定することなく、上司は叱ってくれた。叱ると怒るは違う。


私は娘に怒ってばかりいる。そんなんだから、いつまでも成長しない。ダメと分かっていても言ってしまう。


で、お約束の ごめんなさい だ。


父親として成長しているんだろうか。今のままではいたくない。もっと寛容な気持ちでいたい。頭から怒りという感情をなくしたい、無理だけど。


愛情を持ってして叱ってくれているかどうかは肌で分かる。


30代になって、仕事が変わると叱られることなんて、ほとんどなくなった。誰も言ってくれないのだ。そのかわり、言わないということは裏で言われている可能性がある。


裏で言われてもいいじゃない


そんなん考えて消極的になってどうする。どんどん挑戦して、どんどん失敗しよう。


自転車も一緒やで


大人になると言われなくなる苦言


それを自分に言ってくれる人間こそが、自分を大切に考えてくれている人だ。


例えば、、、兄貴とかやな


苦言をありがたいと受け止める。難しいかもしれないけど、そんな気持ちで日々を過ごしていきたい。


ジョニートレーニングでは、ジョニーさんに苦言を言われっぱなしです(笑)


written by iHatenaSync